2010年04月27日

学校に落語家ら派遣=子どもの対話力向上図る−文科省(時事通信)

 文部科学省は今年度、能などの舞台芸術家や劇団員、落語家といった専門家を講師として小中高校などに派遣する事業に乗り出す。内向的で同年代との意思疎通もままならない子どもが増えているといわれる中、人前で表現する体験などを通して児童・生徒の「対話力」向上を図ることが狙いだ。
 派遣する専門家は、能や狂言といった伝統芸能やダンス・舞踏などの舞台芸術家、落語家、劇団員ら。2010年度は45都道府県292校に派遣する。
 具体的には、専門家を1校当たりに年3〜12回派遣。国語や音楽、総合学習といった時間に、演技などの表現行為について実演を交えて指導してもらう。 

【関連ニュース】
談志さんが高座に復帰=東京
六代目円楽さんが32年ぶりの寄席=東京・末広亭で襲名披露
「2代続けて良かった」と言われたい=六代目円楽さんが襲名会見
国連本部で初の落語=桂小春団治さんが公演
「文化をばかにしている」=歌丸師匠、芸術費削減に立腹

「ミス報告しにくい」3割…JR西労組アンケ(読売新聞)
<訃報>杉本栄子さん94歳=秋篠宮妃紀子さまの祖母(毎日新聞)
「細かすぎ」不評の厚労省目標…全職員にメール(読売新聞)
福岡の元高校教頭、平岡さん「あいさつ運動」46年(産経新聞)
TカードVS.Ponta どっちが得!? 共通ポイントカード市場が活性化(産経新聞)
posted by アカムツ博士 at 19:35| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

首相元秘書に禁固2年、執行猶予3年の判決(読売新聞)

 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた同会の元事務担当者で、鳩山首相の元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の判決が22日、東京地裁であった。

 平木正洋裁判長は禁固2年、執行猶予3年(求刑・禁固2年)を言い渡した。

 勝場被告は2004〜08年分の友愛政経懇話会の政治資金収支報告書に、総額約3億5900万円の虚偽記入を行ったほか、関連政治団体「北海道友愛政経懇話会」の収支報告書にも総額約4200万円の虚偽記入をしたとして起訴された。

首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)
宮崎の牛、口蹄疫疑い2例目(産経新聞)
ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き−日航(時事通信)
<GW>国内航空各社の予約状況 ほとんどの社が前年上回る(毎日新聞)
<たま電車>初の模型が登場、子どもたちに人気 鉄道模型フェス(毎日新聞)
posted by アカムツ博士 at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)

 嘉麻市長(福岡県)松岡賛氏(69)が再選。前市議の赤間幸弘氏(47)▽前県議の高橋義治氏(68)を破る。投票率は67.39%。

 確定得票数は次の通り。

当 9374 松岡  賛=無現<2>

  7815 赤間 幸弘=無新

  7250 高橋 義治=無新

働く女性の7割、メタボ自覚=判断基準は「おなかの肉」−民間調査(時事通信)
うつ病対策、法改正含め検討=全国的増加に対応−長妻厚労相(時事通信)
<花岡事件>中国人犠牲者の無念刻む記念館オープン 秋田(毎日新聞)
予防接種法の抜本改正へ5月に実態調査(医療介護CBニュース)
<地震>新潟・胎内で震度4(毎日新聞)
posted by アカムツ博士 at 07:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。